一風堂の餃子

出張の多い仕事なもので、移動中に昼食をとる機会がしばしばございます。

本日は博多ラーメンで世界展開している一風堂で昼食をとりました。

清潔な店内と礼儀の良い接客は気持ちのいいものです。

昼時は100円は半ライスと餃子が付けられるため注文したところ、何やら餃子に赤い練り物が添えられてきました。

餃子と一緒に酢醤油にちょいと浸し食べてみますと、清涼な辛味と柚子の香り、かんずりでした。

かんずりは新潟県越後妙高の特産で、唐辛子に糀、柚子、食塩を加えて発酵させる香辛料です。

漬物や豆腐に添えると美味しく、最近の出張で新潟県六日町に行った際にお土産で買うほど、私のお気に入りでございます。

脂ものと相性が良いことを知りましたので、餃子だけでなくシュウマイや唐揚げなど、他の食べ物にも合わせてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください