日経平均は今日も高値

ダウ平均や日経平均が高値を記録し続けています。

「持たざるリスク」と言われるように、買いたい株がどんどん値上がりしていくことに焦り、慌てて買って天井掴みしてしまう人も多いでしょう。

株価が高値を更新し続けることは経済には良いことですが、地政学的リスク、特に北朝鮮リスクも高値を更新し続けていることは忘れてはいけません。

次の北朝鮮の「高値」といえる行動は、やはり水爆を搭載した弾道ミサイルの火星シリーズの発射でしょう。

北朝鮮国内の水爆実験は何度か報道されてきましたが、弾道ミサイルへの搭載は今までに例がありません。

ましてや火星シリーズはグアム、火星14ではアメリカ本土のアンカレジ辺りまで到達しますので、圏内に住む住民の不安は未曾有のものとなるでしょう。

最後にミサイル実験が行われてから約1ヶ月、私は次の「高値」の準備が着々と進められていると考えています。

株価が高値を更新し続けるのは良いことではありますが、北朝鮮リスクの高値更新を受けた場合には、今まで以上の株価下落が予想されます。

この状況下では「持たざるリスク」よりも「持つリスク」の方が大きいと考え、私は株価の高値更新状況を「見送る」選択をしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください