Kindle Unlimitedを解約しました

月額980円で電子書籍が読み放題となるamazonのサービス、Kindle Unlimited。書籍のラインナップの質が激減したので解約しました。

サービス開始から約1年半、開始当時は話題の本が数多く閲覧できましたので、移動中など空き時間は頻繁に利用していました。

しかし2017年の春先から変な個人出版本が急増。例えば「誰でも〇〇するだけで簡単に億万長者になれる本」といったものや落書きのようなアダルト本、情報商材への誘導、さらにはネットの記事をコピペしただけの本などが増えました。

実は私も電子書籍で1冊出版したことがあるのですが、電子書籍というのは誰でも簡単に本の出版が出来てしまいます。Kindle Unlimitedへの登録もワンクリックでできるので、個人出版本がKindle Unlimitedに溢れてしまうのです。

また印税の支払いの影響で、人気のある本がKindle Unlimitedのラインナップから消えてしまったのも、私としては痛手ででした。

そんなこんなで妻と相談しまして、Kindle Unlimitedにサヨナラを告げたのです。

ちなみに私が出版した本は、1日だけですがAmazon売れ筋ランキングで1位を取りました(`・ω・´) 今でもちょこちょこ売れてますので毎月印税が入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください