急なジョギングは危険

会社の同僚がジョギングを始めたそうです。慣れない運動を急に始めたもので、膝を痛めてしまいました。古くから『ダイエットと言えば走らなければ』という認識が強いと思います。10年近く前に皇居近辺に住んでいた時には、皇居ランナーと呼ばれる方々が大勢走っていたものです。おそらく今もそうでしょう。

しかしながら私の会社の同僚と同じように、普段運動をしない方が急に走り始めますとケガをしてしまう恐れがあります。

膝を痛めない有酸素運動であれば水泳がおススメです。場所を選んでしまいますが、お年寄りでもケガの心配をせずに運動ができます。

またダイエット目的であれば食事制限が欠かせません。1時間ジョギングする際に消費するカロリーはご飯一膳分とほぼカロリーですので、少々の食事制限はダイエットの効果を高めます。

但し食事制限のみのダイエットでは運動のできない身体、つまり筋肉が減った身体になってしまいますので、運動と平行して行うと良いでしょう。

運動不足解消が目的の運動であればまずはウォーキングや水泳から、ダイエットが目的であれば食事の見直しと自分に合った運動の方法から検討することをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください